キャバクラ在籍

キャバクラの体入(体験入店)は絶対するべき!体入先の選び方や当日の流れをキャバ嬢あんなが教えます

キャバクラの体入(体験入店)は絶対するべき!体入先の選び方や当日の流れをキャバ嬢あんなが教えます

「キャバクラ求人サイトによくある体入って何?」
「体入の時に気をつけることや、大体の流れを知りたい!」

キャバクラには体験入店という制度があり、事前にお店で働いてみることができます。
接客以外にも女性との人間関係、ボーイさんの雰囲気などをチェックするのはとても大切。

またキャバクラの中には母体がしっかりしていないお店も多く、給料未払いが多いのも事実です。

そんな悪質なお店を避けるためにも、キャバクラを始めたい女の子は絶対体験入店すべき!

今回はキャバ歴10年以上の私が、キャバクラの体験入店について徹底的に解説します。

初めて水商売をやるからすごく不安…
体入で良いお店と悪いお店を見極める方法が分からない…

こんな方はぜひ読んでみて下さい。
バッチリ良いお店を選ぶことができるようになりますよ。

目次
  1. キャバクラの体入とは体験入店のこと
  2. キャバクラの体入は絶対すべき!体入のメリットとは
  3. キャバクラの体入先の選び方のポイント
  4. キャバクラの体験入店の流れを6STEPで解説
  5. キャバクラの体入で良いお店かどうか見極める5つのコツ
  6. キャバクラの体験入店情報を探せるサイト7選
  7. キャバクラの体入についてのQ&A
  8. まとめ

キャバクラの体入とは体験入店のこと

キャバクラの体入とは体験入店のこと
キャバクラの体入とは体験入店の略称です。

本入店する前にお店の雰囲気をチェックするためのもの。

まずは体入は何かということを説明していきますね。

1日(または複数日)お店に入店して働くこと

体入とは1日だけお店に入店して働くことです。
お店によっては複数回体入が可能なところもあります。

都合の良い日にキャバ嬢として働いてみて、客層や女の子の雰囲気をチェックできる制度です。

あくまでも体験なので、気に入れば入店すれば良いですし、嫌なら断ってOK。

キャバクラのお店が働きやすいかどうかのお試しと思って下さい。

お給料は日払いで出ることがほとんど

体入のお給料は日払いで受け取ることが出来ます。

お店ごとに体入時給が決まっていて、その金額×働いた時間分のお金がお給料。

この全額から所得税と厚生費などを差し引いた金額が、仕事終わりに受け取れます。

即日お金になるので、お金が無いときにも助かる制度ですよね。

キャバクラの体入は絶対すべき!体入のメリットとは

キャバクラの体入は絶対すべき!体入のメリットとは
キャバクラで働き始める前に絶対に体験入店をしましょう。

体入には様々なメリットがあるからです。

それではメリットを1つずつ解説していきますね!

お店の雰囲気や客層が分かる

体入のメリットは、お店の雰囲気や客層が分かることです。

実際に働いてみないと、スタッフさんやお客さんがどんな人か分かりませんよね。

キャバクラの退店理由のほとんどが人間関係のもつれです。
また客層が合わないと指名が増やせず、お給料が上がっていきません。
自分と相性の良い店を選ぶことが、稼げるキャバ嬢になる近道。

事前にボーイさんが話しやすいか、お客さんが自分と相性が良さそうか見ておきましょう。

日払いでお給料がもらえる

体入の2つ目のメリットは、日払いでお給料がもらえることです。

最低でも4時間くらいは働けるので、時給4,000円なら16,000円稼げます。
※実際に受け取れるのは、ここから税金などを差し引いた金額です。

キャバ嬢の中には日払い目的で体入を繰り返す体入荒らしと呼ばれる人もいるんですよ。

即日現金でお金が貰える仕事はそう多くありません。
すぐにお金が貰えるのも体入の魅力です。

交渉次第で売り上げ折半など柔軟に対応してもらえる

体入の3つ目のメリットは、交渉次第で売り上げ折半など柔軟に対応してもらえることです。

体験の日にお客様の来店予定があれば、ぜひ交渉しましょう。

体入はまだお客様状態なので、お店のシステムで決まったバック率よりも高い割合を受け取れる可能性があります。

仮に指名バックが小計の10%だとします。
10万使ってもらっても、1万円しかバックがありません。
しかし店長と売上折半で交渉すれば、5万円貰えます。

体入で来客予定がある人は、遠慮なくバック率を上げてもらえるように頼みましょう!

上手く行けば入店後も特別待遇でバック率を上げてもらえるかもしれませんよ。

自分の実力がアピールできる

体入の4つ目のメリットは、自分の実力がアピールできることです。

お客様を呼べば、「既存客がいるから、売上に貢献してくれる」と評価されます。

指名が呼べなくても場内指名、ドリンクを獲得すれば、使えるキャバ嬢だと証明できるでしょう。

キャバクラ側も体入の女の子の勤務態度をよく見ているので、アピールには最適です。

スタッフさんがはたらきぶりを評価してくれれば、保証時給が高くなったり、保証期間を延ばしてもらえます。

ガツガツキャバ嬢としてのやる気を見せましょう!

入店で祝金がもらえる求人サイトもある

体入の5つ目のメリットは、入店で祝い金がもらえる求人サイトもあることです。

求人サイトはサイト経由で体入を申し込んだキャストに、入店が決まったらお祝い金2万円などのキャンペーンをおこなっています。

お店によって金額はまちまちですが、5万円もらえる店舗もありますよ。

体入のお給料だけでなく仕事もみつかり、さらにお金が貰えるのはお得ですよね。

あいりは体入に行く時は祝い金がある店優先にしています(笑)
それだけサイトに対してお金を支払える経済力のある店舗だからです。

お店選びの際にチェックしてみてくださいね!

キャバクラの体入先の選び方のポイント

キャバクラの体入先の選び方のポイント
キャバクラの体入先の選び方のポイントを紹介します。

サイトに掲載されている求人が多すぎて決められない方は、今から説明する5点をチェックしてください。

それでは1つずつ見ていきましょう!

ポイント①体入時給はいくらか

キャバクラの体入先の選び方の1つ目のポイントは、体入時給はいくらかです。

体入時給はレギュラーのお給料より高く設定されています。
この金額が安い場合、入店後もさほど高い時給は貰えないことが多いでしょう。

資金が充実している店舗は、時給も高めです。
せっかく入店するならレベルの高い店舗を選んでください。

儲かってるキャバクラは時給も高めなので、チェックしてみましょう。

ポイント②ドレスなどはレンタルできるか

キャバクラの体入先の選び方の2つ目のポイントは、ドレスなどはレンタルできるかということです。

自分でドレスを購入すると最低でも5,000〜1万円程度はかかります。

キャバクラ未経験の方はまだドレスが揃っていなかったり、接客に使うライターやハンカチ、ポーチなどを持っていないこともあるでしょう。

そんな時にお店で無料レンタルできるドレスがあると便利。

ドレスを持参できる方は飛ばして構いませんが、初めて体入するときはここもチェックしてみましょう。

ポイント③即体入できるか

キャバクラの体入先の選び方の3つ目のポイントは、即体入できるかどうかです。

体入には2つのパターンがあります。
面接後即時で体入できるパターン、または面接して後日体験入店になるパターンです。

できれば即日体入できるお店がおすすめ。
なぜかというと、面接後日を開けるとモチベーションが下がりやすいからです。
だんだん面倒になって結局体入しなかった、なんてことになりかねません。

特に家と店が遠い場合は嫌になりやすいので気をつけて下さいね。

また体入時給目当てで体入する場合も、即日体入できないとその日にお金がもらえません。

本入店先を探す場合、または日払い目当ての時も即日体入可能なお店を選びましょう。

ポイント④地域

キャバクラの体入先の選び方の4つ目のポイントは、地域です。
地域によって大きく客層が違います。

今まで働いてきたお店は、地域によって本当に客層が変わりました。

歌舞伎町…サラリーマンと金融系・若者など様々な客層。ノリは若め。
自由が丘…お金持ちのおじさまが多く、接客しやすい。
銀座…基本的に会社役員や社長ばかり。ママとの人間関係がうまくいけば働きやすい。
六本木…放送局のプロデューサーやAD、外資系企業のサラリーマン。クセ強めの男性が多い。
赤坂…近隣の会社に勤めるサラリーマン、接待など。年齢層は高め。
中野…サラリーマン、建築業関係者が多い。年齢層は30代〜50代と幅広い。
五反田…サラリーマンが多いが、風俗店が多いためお触り客が多い。

このように町によって結構客層が違います。
歌舞伎町は客層は様々ですが、ノリは若くてお酒をグイグイ飲む人が多いですね。
銀座や自由が丘はお金持ちのおじさまが多くて働きやすいです。
ただママとうまくやっていけるか、それが問題。
六本木はテレビ局関係者が多く、結構クセの強い人が多いです。

中野は土建の方も多く、ノリが良い人と落ち着いた人の差が激しいですね。
五反田は風俗店が多いので、結構エロい人が多いかも。店を選んだ方が良いです。

自分がどの世代の男性にウケるかを考えて、客層が合う街を選んでみて下さい。

ポイント⑤入店後の時給

キャバクラの体入先の選び方の4つ目のポイントは、入店後の時給です。

体験入店時給が良くても、入店した後に一気に時給が下がったら意味がありません。
保証時給も経験や実力によって人それぞれ変わるので、体入時給以上もらえることが確定しているわけじゃないんです。

例えば体験入店時給が3,500円だとしても、いざ入店してみたら保証時給が3,000円。
保証期間が終わったら2,000円からのスライド制なんてこともあります。

体験入店後にスタッフさんから給料の説明があると思うので、入店後の最低時給などは必ず確認しておいて下さい。

キャバクラの体験入店の流れを6STEPで解説

キャバクラの体験入店の流れを6STEPで解説
次にキャバクラの体験入店の流れを6STEPで解説します。
初めて体入する人はなんとなくイメージしておいて下さいね。

STEP1:求人サイトでお店を探す

まずは求人サイトでお店を探しましょう。

あとでおすすめの体入情報サイトを紹介するので参考にしてみて下さいね。

お店を探すときは先ほど紹介した5つのポイントをチェックすること。
変なお店や客層が悪い地域に行ってしまうと、一気にモチベーションが下がります。

良いお店ならそのまま入店することもできるので、ぜひ気合を入れて探して下さいね。

STEP2:面接や説明を受ける

次にお店の担当者と打ち合わせをして、面接や説明を受けましょう。

当日体入できる場合は、ライターやハンカチ、ボールペンなどの小物は持参して下さい。
ドレスやミュールはお店で貸してもらえることが多いのですが、レンタルがあるか事前に確認しておくと良いですね。

面接の時は受付の紙を書かされ、経験について質問されます。
聞かれるのは過去の経験、売り上げなどです。
未経験の方はこの辺りは割愛します。

面接に問題がなければスタッフさんから「今日体入しますか?」と聞いてもらえるので「はい」と答えましょう。

今日の体入時給、トイレの位置、おしぼりボックスの場所などを説明。
その後待機席やタバコが吸える場所を教えてもらえます。

万が一面接落ちしている場合は、「後日連絡します」と帰されます。
その場合は次の求人を探して体入を探しましょう!

STEP3:ドレス・ヘアメイクをして待機

更衣室に案内されるので、ドレスに着替えましょう。
コスチューム系のキャバクラの場合はお店の指示に従って下さい。

店にヘアメが常駐している場合はその場で髪型を整えてもらえます。
ヘアメがない場合は、更衣室にあるコテやアイロンを使って自分でアレンジが必要です。

着替えが終わったら黒服さんに「待機します。よろしくお願いします」と伝えて、待機場所に座りましょう。

すでに他のキャストさんが出勤していたら「本日体入の〇〇です。よろしくお願いします」と挨拶も忘れずに。

STEP4:接客をする

いよいよ接客の始まりです。
お客様が来店したら黒服さんから「〇〇さんお願いします」と言われて席に着きます。

お客様のお酒を作り、お話ししましょう。

体験入店であることは特に言わなくても大丈夫です。

ドリンクや場内指名は取れそうなら取った方がスタッフさんの評価が上がります。
万が一そのお店に入店しなくても、他のお店に引っ張れる可能性があるので連絡先を聞いておきましょう。

STEP5:日払いのお給料をもらう

黒服さんから上がって良いと指示があったら着替えて、日払いのお給料をもらいましょう。
自分が働いた時間と時給を計算して、合っているか確かめるのを忘れずに。

キャバクラは手計算をすることが多いので、間違っている場合があります。
日払いを受け取ったら黒服さんにお礼を言って、お金を財布にしまいましょう。

STEP6:入店するかどうかを話し合う

体入した後は店長や黒服さんから入店意思の確認があります。

お店が気に入ったらその場で入店しても良いですし、考えたい場合は後日連絡と答えて大丈夫。

入店を決める場合は時給システムなどもしっかり聞いてからにしてくださいね。

以上でお仕事終了です!

体入は特に難しいことはないのですが、慣れないお店で働くでいつもより緊張するはず。
待機中はキャストの女の子と話をして仲良くなっておくと、団体の席などでも接客がやりやすくなりますよ。

キャバクラの体入で良いお店かどうか見極める5つのコツ

キャバクラの体入で良いお店かどうか見極める5つのコツ
キャバクラの体入で良いお店かどうか見極める5つのコツを紹介します。

水商売のお店は普通の会社よりもいい加減なことが多いです。
お給料をごまかされたり、時給が聞いていたのと違うこともあります。

そう言った悪質なお店を避けるためにも、きちんとしたキャバクラかどうか見極めるようにしましょう。

キャストの中に派閥がないかどうかを観察する

キャバクラの体入で良いお店かどうか見極める1つ目のコツは、キャストの中に派閥がないかどうかを観察することです。

キャストに派閥があると仕事がしづらいですし、意地悪をされることがあります。
女性が集まる職場なので多少派閥はありますが、あまりにひどいと働きづらいです。

接客中の女の子の悪口を言っているキャストがいないかなどチェックしてみて下さい。

お給料はちゃんと支払われているかキャストに探りを入れる

キャバクラの体入で良いお店かどうか見極める2つ目のコツは、お給料はちゃんと支払われているかキャストに探りを入れることです。

待機中に女の子に話しかけてみて、おしゃべりなタイプなら「お給料とかちゃんと出てますかね?」と聞いてみましょう。

もしも未払いが発生しているお店なら、女の子が「やめといた方が良いよ」などと教えてくれます。

きちんとしたお店なら「毎月出てるよ」と答えてくれるはずです。

内情はキャストに聞くのが一番なので、待機中は情報収集をしてみて下さいね。

内装が綺麗か、キッチンにも入ってみる

キャバクラの体入で良いお店かどうか見極める3つ目のコツは、内装が綺麗か、キッチンにも入ってみることです。

基本的にきちんとしたキャバクラは、店の隅々まで清掃されています。
逆に未払いが多いなどいい加減なお店は、トイレやキッチンが汚いことが多いですね。

内装も壁紙がはげていたり、ソファにタバコで穴が空いているのに補修していないお店はやめておいた方が良いです。

細かいところまで観察して、お店が綺麗かどうか確かめて下さい。

更衣室など設備がきちんとしているか

キャバクラの体入で良いお店かどうか見極める4つ目のコツは、更衣室など設備がきちんとしているかです。

ロッカーが鍵付きかどうかも重要。

キャバクラって実は盗難がとっても多いんです。
そのためロッカーが鍵付きじゃないと、メイク用品などを盗まれることがあります。

あいりは伊勢丹で買い物をした帰りに出勤し、新品のクロエの財布を盗まれたことも。悲しいかな手癖の悪い女の子が多いんです…。

客層と自分の雰囲気が合っているか

キャバクラの体入で良いお店かどうか見極める5つ目のコツは、客層と自分の雰囲気が合っているかどうかです。

あなたがギャル系でノリが良いタイプなら、若者が多い歌舞伎町や土建業の人が多い中野のような街は合っているかも。
逆に清楚系で大人しめなら、銀座や自由が丘のような落ち着いたお店がおすすめです。

客層が合わないと指名が取りづらく、仕事をするモチベーションが保てません。

また曜日によって客層が変わることもあるので、可能ならば月曜日や水曜などの暇な日と週末の忙しい日の2回体入することをおすすめします。

キャバクラの体験入店情報を探せるサイト7選

キャバクラの体験入店情報を探せるサイト7選
キャバクラの体験入店情報を探せるサイトを7つ紹介します。

それぞれの特徴やお得な情報もまとめました。

それでは1つずつ紹介していきます。

キャバキャバ

キャバキャバ
サイト名 キャバキャバ
対応地域
  • 関東
  • 関西
  • 東北
  • 北海道
  • 東海
  • 九州・沖縄
  • 甲信越・北陸
  • 四国
祝い金など特典情報
  • 入店祝い金
  • 時給保証
求人が多い地域
  • 関東
  • 関西
  • 東海
  • 九州
サイト https://www.caba2.jp/

体入ドットコムと同じくらい有名なキャバキャバもおすすめです。

同じく全国の求人情報を掲載していて、情報量が多いのがポイント。
体入件数の多さはナンバーワンではないでしょうか?

有名キャバクラの情報も掲載されているので、憧れのキャストさんがいる方はぜひ求人をチェックしてみましょう。

キャバキャバの特徴・メリット①甲信越や中国地方の求人も掲載

キャバキャバは体入ドットコムではやや手薄な甲信越や中国地方の求人も載っています。
本当に全国版という感じなので、あらゆる地域の人が利用できるのがメリット。

東京や大阪などの大都市以外のキャバクラ体入も探せるのがポイントです。

キャバキャバの特徴・メリット②超有名店の求人情報あり

愛沢えみりさんプロデュースのフォーティファイブ、歌舞伎の有名店DEARESTなど有名店の情報がたくさん載っています。

有名店は母体もしっかりしていますし、時給も高いので狙い目。

高級店情報もたくさんあるので、レベルの高いお店で働きたい方におすすめです。

キャバキャバの特徴・メリット③店によっては祝金がもらえる

お店によりますが、祝金がもらえる店舗があります。

キャバキャバで申し込みして体入、そのあと入店すると5万円などがもらえる仕組みです。

なるべくたくさんお金がもらいたい方は是非みてみて下さいね。

キャバキャバはこんな人におすすめ!

キャバキャバはこんな人におすすめです。

  • 中国地方や甲信越などに住んでいて体入情報を探している
  • 有名店・高級店で体入したい
  • 入店後のお祝い金を受け取りたい

こんな方はキャバキャバで体入情報を探してみて下さいね。

体入ドットコム

体入ドットコム
サイト名 体入ドットコム
対応地域
  • 関東
  • 関西
  • 東北
  • 北海道
  • 東海
  • 九州
祝い金など特典情報
  • 時給永久保証
  • バック率アップ
求人が多い地域 全国的に求人が最も多い
サイト https://www.tainew.com/

キャバクラの体入情報を探すためのおすすめサイト2つ目は体入ドットコムです。

名前の通り体入に特化した求人情報で、ほとんどのキャバクラを網羅していると言っても過言ではありません。

時給や即日体入可能など、条件を絞って検索できるのでお仕事が探しやすいです。

体入ドットコムの特徴・メリット①マイページを作れる

体入ドットコムはマイページを登録すれば、検査条件の履歴を残せます。
お店を探すときにいちいち条件を入力し直さなくて良いので便利。

お店をしっかり吟味して探したい女の子におすすめです。

体入ドットコムの特徴・メリット②事前に掲載店舗を調査済み

体入ドットコムは掲載する店舗を事前調査し、変なお店は載せられないように審査をしています。
営業許可がおりていないモグリのキャバクラや、反社と関わりが見られるようなお店は排除されているんです。

安心して働けるお店だけを吟味して掲載している安全なサイトです。

体入ドットコムの特徴・メリット③全国のキャバクラ情報を掲載

体入ドットコムは関東だけでなく、九州や東海など全国の体入情報を見ることができます。

例えば実家に帰っている間にちょっと体入探し…なんてときにも利用できるんです。

また地方でキャバクラを探している方、求人には東京の情報ばっかりって思っていませんか?体入ドットコムなら、全国の体入情報が見られます。

体入ドットコムはこんな人におすすめ!

体入ドットコムはこんな人におすすめです。

  • 入店するお店を吟味して探したい
  • 東京以外でキャバクラ体入を探している
  • キャバクラが初めてで不安しかない
  • 時給永久保証してくれる店舗が良い

こんな方は体入ドットコムで求人を探してみて下さいね。

ナイスタ

ナイスタ
サイト名 ナイスタ
対応地域
  • 関東
  • 九州
  • 北海道
  • 東海
  • 関西
  • 九州・沖縄
祝い金など特典情報 特になし
求人が多い地域
  • 関東
  • 関西
サイト https://nightstyle.jp/job

キャバクラの体入情報サイト3つ目はナイスタです。

ナイスタはキャバクラの総合情報サイト。
キャバキャバと同じくらいの老舗サイトで、運営もしっかりしています。

アジアンクラブやジェントルマンズクラブも掲載されているので、有料店情報が多いです。
約900件の情報が掲載されているので、納得いくお店が探しやすいでしょう。

ナイスタの特徴・メリット①スタッフにLINEで電話相談ができる

ナイスタの公式LINEを使ってスタッフに電話相談ができます。

未経験の方は合っているお店を探してもらうことも可能です。

またどんなお店なのか、気になる求人情報を詳しく教えてもらうこともできます。
サポートが充実していて安心できるサイトです。

ナイスタの特徴・メリット②お店の口コミがチェックできる

ナイスタの求人情報には口コミも掲載されています。
実際に働いた女の子の生の声がみられるので、お店の雰囲気や客層が一目で分かるのがポイント。

体入するか迷ったら口コミも参考にしてみましょう。

ナイスタの特徴・メリット③水商売の適正診断が利用できる

ナイスタのコンテンツに水商売の適正診断というものがあります。

キャバクラ、ガールズバーなど自分にむいている職種が診断できるんです。

水商売が初めてで不安な女の子は使ってみると良いでしょう!

ナイスタはこんな人におすすめ!

ナイスタはこんな人におすすめの体入情報サイトです。

  • キャバクラ未経験の人
  • スタッフさんにどのお店に体入するか相談したい人
  • お店の口コミを見て体入先を決めたい人

こんな方はナイスタが向いています!

ポケパラ

ポケパラ
サイト名 ポケパラ
対応地域
  • 北海道
  • 東北
  • 甲信越
  • 北陸
  • 関東
  • 静岡
  • 東海
  • 関西
  • 中国
  • 九州
  • 沖縄
祝い金など特典情報
  • 祝金
  • ヘアメ無料など
求人が多い地域
  • 東京
  • 北海道
  • 大阪
サイト https://www.pokepara-tainew.jp/

ポケパラも昔からあるキャバクラ求人サイトです。

広い地域をカバーしているので全国の求人が探しやすいのがポイント。

老舗のキャバクラや高級店情報も多いサイトです。
祝金制度の他にヘアメやレンタルドレスが無料になるなどの特典があります。

ポケパラの特徴・メリット①実際に働いているキャストの声やスタッフブログを掲載

ポケパラには実際に働いているキャストさんの声が掲載されています。
最近入店したキャストさんがお店の雰囲気を紹介しているので、どんなお店か分かりやすいです。

またスタッフさんがブログをやっているので、黒服さんがどんな人か、イベントがどの程度の頻度で行われているかなどもチェックできます。

ポケパラの特徴・メリット②更衣室やトイレの写真が見られる

ポケパラ求人にはトイレや更衣室などの写真も掲載されています!

実際にお店に行かなくても店内の様子が見られるるのがポイント。

細部まできれいなお店かどうかチェックしてから体入できるでしょう。

ポケパラの特徴・メリット③初心者向けのコンテンツが豊富

ポケパラのサイトにはキャバクラ用語の辞書など、初心者向けのコンテンツが充実しています。
指名を取るための方法などのコラムもありますよ。

未経験者やブランクがある人の不安を解消してくれるサイトです。

ポケパラはこんな人におすすめ!

ポケパラはこんな人におすすめの体入情報サイトです。

  • 体入する前にキャストやスタッフの雰囲気を知りたい人
  • お店の内装、特に更衣室やトイレが汚いお店は嫌な人

こんな人はポケパラがおすすめです。

体入ショコラ

体入ショコラ
サイト名 体入ショコラ
対応地域
  • 東京
  • 神奈川
  • 千葉
  • 埼玉
  • 愛知
  • 長野
  • 大阪
  • 兵庫
  • 広島
  • 新潟
  • 石川
  • 福岡
祝い金など特典情報
  • 入店祝金
求人が多い地域
  • 東京
  • 大阪
  • 愛知
  • 福岡
サイト https://chocolat.work/

体入ショコラは上位3サイトよりは掲載数が少ないですが、穴場の求人が探せるサイトです。

特に年代別検索が利用できるので、アラサー世代の女性でも安心。

祝金制度もあるので、入店したら申請してみましょう。

体入ショコラの特徴・メリット①年代別求人を検索できる

キャバクラには入店制限があることがありますが、体入ショコラは年代別求人を検索できます。

30過ぎ、熟女キャバなども検索条件で選べるのがポイントですよ。

体入ショコラの特徴・メリット②キャバ嬢の掲示板がある

ショコラトークという掲示板で情報交換ができます。

キャバ嬢や体入したい女の子が自由にトピックを作成し、話し合えるんです。

気になるお店の情報などを聞いてみるのも良いでしょう。

体入ショコラの特徴・メリット③スナックやラウンジの体入情報あり

体入ショコラにはスナックやラウンジの体入情報も紹介されています。

キャバクラは怖いけどスナックなら…そんな方でも体入情報を探しやすいでしょう。

体入ショコラはこんな人におすすめ!

体入ショコラはこんな人におすすめのサイトです。

  • 30歳以上でキャバクラ体入をしたい人
  • スナックやラウンジの体入がしたい人

こんな人は体入ショコラを使ってみて下さい。

ガールズバイト

ガールズバイト
サイト名 ガールズバイト
対応地域
  • 関東
  • 関西
祝い金など特典情報 特になし
求人が多い地域 東京
サイト https://girlsbaito.jp/

ガールズバイトは関東・関西の体入情報を掲載しているサイトです。

キャバクラだけでなくガールズバーやスナックなどの求人も探せます。

関東地方に住んでいる方は、意外と穴場の求人が見つかる可能性がありますよ!

ガールズバイトの特徴・メリット①時給1万以上の求人も!

時給1万円以上の求人も掲載されています。

銀座のお店などのレベルの高いクラブ求人も多いので、穴場の求人情報が多いと言えるでしょう。

時給検索もできるので、ぜひ活用してみて下さいね。

ガールズバイトの特徴・メリット②路線からお店を探せる

家から通勤しやすい路線での検索が可能です。

店までの距離が遠いと、通勤が面倒になってしまうのでこれは地味にありがたい機能。

東京エリアはほぼ網羅しているサイトなので、東京に住んでいる方はお店を探しやすいと思います。

ガールズバイトの特徴・メリット③コンカフェやオンラインキャバクラも検索できる

キャバクラ体入以外にコンカフェやオンラインキャバクラ、ラウンジやショーパブと業種が豊富。

様々な求人が見られるので、水商売未経験の人はどんな仕事があるか見てみると良いでしょう。

ガールズバイトはこんな人におすすめ!

ガールズバイトはこんな人におすすめの体入情報サイトです。

  • 関東エリアに住んでいる人
  • 水商売の職種がよくわからない人
  • 他サイトに載っていない穴場求人が見たい人

こんな人はガールズバイトで求人を見てみましょう!

キャバクラウン

キャバクラウン
サイト名 キャバクラウン
対応地域
  • 関東
  • 関西
  • 東海
祝い金など特典情報 特になし
求人が多い地域 関東
サイト https://cabacrown.net/

キャバクラウンも東京エリアなら求人情報を探しやすいと思います。

特に上野のシュシュや横浜のレッドシューズなど、経営が安定している老舗のキャバクラが多いのがポイント。

また40代でも働ける求人を掲載していて、年を重ねても働けるお店が探せます。

キャバクラウンの特徴・メリット①お店の内装が360度カメラで見られる

キャバクラウンの求人情報欄には、お店の内装の360度写真が載っています。
内装がきれいなお店で働きたい方は要チェック。

たまにきれいな部分だけ写してごまかしているキャバクラがあります。
しかしキャバクラウンなら、自分で隅々まで確認できるのが良いですね。

キャバクラウンの特徴・メリット②老舗のキャバクラ情報が多い

冒頭でも書きましたが、老舗のキャバクラ情報が多い印象です。

長く経営できているということは、それだけ安定しているお店ということ。

新店ももちろんありますが、老舗で高時給のお店の情報が多いです。

キャバクラウンの特徴・メリット③LINEでも求人に応募できる

電話やメールだけでなく、LINEで求人に応募できます。

電話番号を教える必要がないので安心ですよね。

レスポンスも早く、サクサク面接の予定が組めて便利です。

キャバクラウンはこんな人におすすめ!

キャバクラウンはこんな人におすすめの体入情報サイトです。

  • 内装がきれいなお店で働きたい人
  • 経営が安定しているキャバクラを探している人
  • 直接お店のスタッフさんに電話するのは抵抗がある人

こんな人はキャバクラウンで体入してみましょう!

キャバクラの体入についてのQ&A

キャバクラの体入についてのQ&A
最後にキャバクラの体入についてのQ&Aを紹介します!

不安があるかたはみてみて下さいね。

確実に体験入店できますか?面接に落ちた場合は?

面接に落ちると体入できないことがあります。
確実に体入できるかどうかはお店次第です。

即日体入可能と書いてあるお店はキャストが不足していることが多いので面接落ちしづらいです。
求人サイトで「即日体入可能」という条件を入れて検索してみて下さい。

自分で持参するものはありますか?

ライターやボールペン、顔つき身分証は持っていきましょう。
体入の時にIDチェックがあります。
ボールペンやライターは借りられますが、やる気を見せるため持っていくのがおすすめ。

またドレスやミュール、ポーチなど店でレンタルしていない時は持っていって下さい。

即日入店するメリットはなんですか?

後日でも構いませんが、モチベーションが下がりやすいです。
即日体入すれば、その場でお金ももらえるので金欠な人は助かると思いますよ。

指名を連れて体入に行っても良いですか?

問題ありません。
指名を呼びますと言って断るお店はないので安心して下さい。

その際は指名バックの条件などもスタッフさんと交渉すると良いですよ。

同じ店で2回体入できますか?

求人情報に「何度でも体入OK」と書いてある場合は可能です。

体入回数について記載のない店舗はスタッフさんに「他の曜日の様子も見てみたい」と頼むと、許可してくれるかもしれません。

まとめ

キャバクラの体入 まとめ
今回はキャバクラの体入について紹介しました。

水商売を始める方も、移籍する方もまずは体入してお店の雰囲気をチェックしましょう。

あいりは実は体入せずに適当にお店に入店してしまい、3日で飛んで店長に家に押し掛けられたこともあります!

水商売ってお店の雰囲気も独特なので、合わないと本当に辛いんです。

私のような失敗がないよう、事前にお店の雰囲気や客層をチェックしてから入店しましょう。

また日払いのアルバイト感覚で体入することもできます。

今回紹介した7つのサイトにはたくさんの体入情報が掲載されているので、ぜひ参考にしてみて下さいね。