チャットレディのコツ

チャットレディは待機中がカギ!待機時間を最短にする方法をあんなが伝授!

チャットレディは待機中がカギ!待機時間を最短にする方法をあんなが伝授!

「チャットレディをしているけど、待機ばかりで全然お給料が発生しない」
「待機時間が本当に苦痛!何をしていればいいの?」

チャットレディを始めて最初にぶつかる壁、それが待機だと思います。

待機時間って人と話をしているわけでもないし、誰も話しかけてくれないし、何をしていいか本当にわからないんですよね。

あいりも最初のうちはニヤニヤしてただ過ごしていて、なかなか稼げませんでした。

しかしこのままだとタダ働きだ!と思ってから、色々工夫して待機時間を短縮できるように。

今回は待機時間に悩んでいるあなたのために記事を書きました。
あいりが実際にやっている待機テクニックも紹介するので、ぜひ読んでみてくださいね。

どれくらい違う?待機時間で稼げるお給料の違い

どれくらい違う?待機時間で稼げるお給料の違い
最初に待機時間の長さでどれくらい稼ぎが違うのかを考えてみましょう。

計算してみると、自分がどれだけ損をしていたかが分かるはず。

面倒かもしれませんが、どのくらいお給料が違うか具体的に把握することでやる気の出方が断然違ってきます!

ぜひ自分の1日の稼働時間と待機時間を計算してみてください!

3時間待機して2時間30分チャットできたときのお給料

分給70円のチャットを利用していると仮定してお話していきますね。

3時間待機して、ずっとチャットができた場合は12,600円稼げます。

30分待機時間があった場合は、10,500円

これだけで2,100円違います。

待機が30分あるだけで2,100円も稼ぎが違ってくるんです。

しかし待機30分程度なら優秀な方。
次は待機がかなり長い場合の例を見てみましょう。

3時間待機して1時間しかチャットできなかったときのお給料

3時間待機した場合は本来12,600円稼げますよね。

しかし1時間しかチャットできなければ、4,200円しか稼げません。

あとの2時間は待機なので、お給料が発生しないからです。

チャットレディは分給でお給料をもらうお仕事なので、待機時間が長いのは致命的。

家にいてかなり稼げる可能性がある分、完全な成果主義なので結果を出さないとダメなんです。

まずは1日自分が稼働した時間の中で待機がどれくらい発生しているか計算してみてください。

どれだけ損をしているかを計算することで、危機感を持って待機に臨むことができるでしょう。

待機時間が長いチャットレディの特徴

待機時間が長いチャットレディの特徴
次に待機時間が長いチャットレディの特徴を紹介します。

あいり自身がそうだったんですが、自分の欠点や間違いは気付きづらいもの。

この機会に日頃の待機を振り返ってみましょう。

笑顔がない

まず笑顔がないチャットレディは待機が長いです。

たまに見かけるただ座っているチャットレディ、話しかけづらいですよね。

何をしに待機してるんだろう…と思うんですが、多分待機が長くて疲れてしまっているのでしょう。

お客様も笑顔のない女性って怖くて話しかけづらいと思います。
少なくとも待機中はとにかく笑顔!疲れたら休憩に切り替えて、思いっきり仏頂面しましょう。

待機中に設定している間は、ニコニコしていてくださいね。

スマホをいじっているなど話しかけづらい雰囲気

待機中にスマホをいじっているチャットレディは感じが悪いです。

その他頻繁に離席したり、落ち着きなく足を組み替えていたり…。

客観的にみて、そういう女性に話しかけたいと思わないですよね?

待機が長くなるとイライラしてくるし、することもないで陥りがちな間違いです。

待機中は常にお客様が見ているテレビ放送のようなもの。
男性の目を引くこと以外はしないようにしましょう。

服装やメイクがパッとしない

なかなか待機時間が短くならない人は、服装やメイクがパッとしないのかもしれません。

特にWEBカメラや照明を使っている人、白飛びして顔がぼんやり見えていないかチェックしましょう。

チャットレディサイトにはカメラテスト画面があると思うので、自分がどう写っているか見てみてください。

また服装の色が全体的に暗い、などの場合もなんとなくとっつきづらい印象を与えるようです。

メイクは濃いめにして、顔がはっきりわかるように調整すること。
また服装はお客様が気軽に話しかけやすいよう、硬くなりすぎないようにしましょう。

他の女性会員との差別化ができていない

チャットの一覧画面をみてみましょう。

サムネ画像が表示されるサイト、動画が表示されるサイトといろいろありますよね。

まずは一覧画面の中で自分を探してください。

他の女性より目立たない、探しづらいようならお客様もそう感じています。

例えばサムネ画像、顔のドアップが多いですが、それだと差別化できません。
他の女性がしていない撮影方法、例えばぬいぐるみと撮影するとか、ポーズを変えるなどしてみましょう。

スタイルに自信がある人は、足まで全身が映るように鏡の前でしゃがんで自撮りをするのがおすすめ。

動画が一覧表示される場合は、コスチュームや背景を変えてみてください。

他の女性より目立ってナンボ!と思って待機しましょう。

日頃から営業メールをしていない

新人期間が終わってもなお待機が長い人は、営業メールが足りていません。

1回でもチャットに来てくれた人にはお礼メールのほか、毎日雑談メールを送りましょう。
新規のお客様でも一度でも足跡をつけてくれた人には、挨拶のメールを送ります。

この辺りはキャバ嬢の営業メールと同じで、自分の存在に気付いてもらうことが大事。

毎日メールをしていると「この子と話してみようかな」と思ってくれる人が一定数います。

待機時間が短くならないと悩んでいる人は、メールの数を増やして営業しまくりましょう。

待機時間を短くして稼げるチャットレディになるためのコツ

待機時間を短くして稼げるチャットレディになるためのコツ
次に待機時間を短くして稼げるチャットレディになるためのコツを紹介します。

チャットの時間が増えるほど稼げるのがチャットレディです。

なるべく多くのお客様と長時間話ができるようにしましょう。

営業メール・お礼メールを欠かさない

チャットレディは座ってお話しするだけのお仕事ではありません。
メールを送信してお客様をつなぐことも大事です。

常連さんができれば自然と通話時間も長くなり、待機を減らせます。

1回でも入室してくれた方には、お礼メールと雑談を毎日送りましょう。
「元気?今日は〜したよ!また時間があるときに話そうね」こんな感じでも良いので、自分の存在をアピールしてください。

また新規のお客様を捕まえるために、自分からもプロフィール検索をして男性にメール送信してみましょう。
その場合はプロフィールを読み込んで、相手に興味があることを伝えてください。

「初めまして!プロフィールを拝見して趣味が一緒だったのでメールしました。
〇〇面白いですよね。私も大好きなんです!
こんなに趣味が合いそうな人は初めて、ぜひお話したいなぁ」

なんて送ってあげてください。

女性からアピールされて嫌がる男性はいません。
勇気を出してメールを送ってくださいね。

待機中は笑顔で話しかけやすい雰囲気を作る

待機をしている間は笑顔で話しかけやすい雰囲気を作りましょう。

笑顔→寂しいの動作、電話のジェスチャーなど、話しかけて〜というのを全身で伝えます。

覗き見をしている人の人数が表示されると思うので、その人たちに向けてアピールするんです。

男性も「この子は話しやすいかな?」と不安に思っているので、自分からオープンな空気を作ってあげてくださいね。

部屋を整頓して清潔感を出す

待機している背景が汚いと、清潔感がありません。

お客様も清潔感がない女の子と話してみたいとは思わないものです。

部屋はきれいに整頓しておき、お客様が「この子と話したい」と思わせましょう。

片付けが大変なのであれば、背景をパーテーションで仕切ってしまうのがおすすめです。
見えたらまずいものは、仕切りの裏側にしまっておけばOK。

身バレや家の特定を防ぐ効果もあるので、パーテーションをおくと良いでしょう。

照明・カメラを工夫して盛る

照明やカメラを工夫してみましょう。

待機中画面の自分をよりきれいに見せるためです。

特にWEBカメラがあるとないとでは、かなり写りが違います。
PCの内蔵カメラは画質が悪く、画面が暗くなりがち。

WEBカメラは色彩調整をできるものもあるので、かなり盛れます。
また女優ライト、LED照明を併用すると、肌のあらを飛ばしてくれる効果も。

画面の中の自分がきれいに見えるように工夫しましょう。

他の女性会員より目立つ工夫をする

待機中に他の女性会員よりも目立つ工夫をしてみましょう。

あいりがみてきたチャットレディの中で売れている子は、定番のキャラクガーを持っている子が多いです。

例えば毎日巫女のコスプレをしている女の子、イベント以外はパジャマで寝る前の添い寝風のチャットをしている子など。

一覧のサムネも工夫しましょう。

他の女性がどんな風に待機しているかを研究し、差をつけるようにしてみてくださいね。

メイクや服装を変えてみる

待機が長い場合はメイクや服装を変えてイメチェンしましょう。

ウィッグなども使うと、一気にお客様の評判がよくなることがあります。

メイクが薄めなら濃くしてみる、私服で配信しているならコスプレを使ってみるなど。

普段の自分と違う雰囲気でチャット待機をすることで、お客様の目を引くことができる可能性があります。

長時間チャットしてくれるお客様を捕まえる

待機時間を短くするには、一度入室してくれた人と長時間チャットするのが一番。

お客様が退室したら、また待機しなければなりませんからね。

常連さんを作るようにして、なるべく長く話せるように工夫しましょう。
毎日メールしたり、お客様のプロフィールを熟読して興味のあるジャンルの会話を振るようにしてみてください。

またアダルトチャットの場合は、なるべく焦らしたりパーティチャットでお客様同士競わせるようにすると良いです。

一回入室した人を退室させないように工夫しましょう。

プロフィール・ブログを更新する

チャットレディサイトのプロフィールやブログを更新するのも忘れずに。

意外とブログやプロフィールは見られています。

男性会員の方はプロフィールを見てメッセージをしてくることがほとんど。
プロフィールを読んだ時点で「気が合いそう」と思われれば、それだけチャットにつながる可能性が高くなります。

ブログも同様に意外と読まれるので、毎日雑談で良いので更新しましょう。

あんなが実際にやっている待機時間の過ごし方

あんなが実際にやっている待機時間の過ごし方
それでは早速、あいりが実際に待機時間をどう過ごしているかを紹介します。

もっぱら最近はノンアダルトのチャットでゴーゴーをメインにしている私。

露出などはあまりできない分、他の女性と差をつけるようにしています。

ニコニコ笑顔で手を振ってアピールする

まずは基本として、ニコニコ笑顔で手を振ってアピールしましょう。

画面越しにお客様と目があっている様子をイメージしてください。

たまに画面に写る自分の顔をじっとみているチャトレ嬢がいますが、あれだけお客様との間に距離が生まれてしまうんです。

近くにお客様がきていて、話しかけているような感覚で手を振りましょう。

あくまでみるのはお客様。

メイクチェックなどは待機時間の前に済ませておいてくださいね。

スケッチブックにメッセージを書いてアピールする

あいりは待機中はスケッチブックにメッセージを書いてアピールしています。

100円均一で購入したスケッチブックに、マッキーやポスカを使ってメッセージボードを作るんです。

他の女性がやっていないので、目立って入室してくれる男性が結構います。

待機中の音声は聞こえないので、メッセージボードで「お話しましょう!」とか「寂しいです」とか書いてアピールしましょう。

たまに「ドラえもん描きます」→絵を描いて見せるというお遊びも入れています。

覗き見で様子を見ているお客様へのアピールのためです。

あいりは絵が驚くほど下手なんですが、「絵が下手すぎない?」なんて入室してくる人もいますよ。

料理を作るなどチャットテーマを決めて作業する

一度試して意外と反応が良かったのは、待機中も自分の作業を垂れ流しすること。

ニコニコして座るのはほとんどの女性がやっているので、何か差をつけるように考えました。

私はキッチンに立って料理をしているところを写し続けたりしています。
顔はきちんと写るアングルにして、お客様がテレビみたいにみている前提で作業をするんです。

お客様も恋人気分になるようで「ご飯何?」なんて入ってきてくれたりするんですよ。

ニコニコしているだけでは居心地が悪い、という方はテレビのようにお客様に作業を見せるようにしてみましょう。

コスプレイベントの時は背景やウィッグも変える

チャットレディにとってイベントは稼ぎどきです。

多いのはパジャマイベントとか、コスプレ系だと思うんでが、背景にも拘っていますか?

代わり映えのしないいつもと同じ背景よりも、拘って世界観を統一した方が良いです。

なぜなら背景まで変えるチャトレ嬢はあまりいないから!

というわけでパジャマイベントなら背景にファンシー系の布をかけてみたり、枕をインテリアとしておいたりします。

女子高生イベントの時は、紙に学校の机を印刷して貼り付けてみたり。

面倒なんですが、この背景に注目して「こだわりがあるね」と言ってくれるお客様もいるんです。

見た目が可愛いチャットレディはたくさんいますが、背景などにこだわる人はあまりいないので、コスプレの時はぜひやってみてください。

待機時間を最短にする!お客様が退室しない方法

待機時間を最短にする!お客様が退室しない方法
最後に待機時間を最短にするための方法をお伝えします。

それはお客様を退室させないことです。

一人のお客様が3時間チャットにいてくれれば、3時間分お給料がもらえます。

ノンアダルトの場合

まずノンアダルトの場合のお客様をつなぎ止める方法をお伝えします。

相手に多く喋らせる

基本は男性に多く喋らせることです。

まずお客様が入室したら即座にプロフィールを開いて、相手の情報を確認しましょう。

特に年齢や趣味など、会話のネタになりやすい部分を拾います。

最初は「ありがとうございます」「よく利用していますか?」など、軽い雑談でOKです。

そのあとはプロフィール拝見したんですけど…と相手に会話をふるようにしてください。

男性も実はおしゃべりが好きで、特に自分の話をするのが大好き。
相手が喋り始めたら、気分よく話せるように相槌を打ってあげましょう。

男性も話し始めると時間を忘れる人が多いです。
たくさんお話しさせてあげてください。

オーバーリアクションで話す

チャット中は常にオーバーリアクションを心がけましょう。

お客様が気持ちよく話せるようにするためです。

男性は自分ばかり喋っていると「あれ?楽しんでるかな?」と不安になります。
そんなときにオーバーリアクションで反応があると、安心して話し続けることができるんです。

男性がたくさん喋ってくれれば楽ですし、それだけチャットの時間が長くなります。

「えー!」「すごい!」など相槌はもちろん、手を叩いたり、ちょっとのけぞったりとアクションを大きめにするようにしましょう。

ほめ殺しする

チャット中は些細なことでも誉めまくりましょう。

基本的に男性はほめられるのが大好きで、気分が良くなるものです。

最初のうちは褒めるところがないと思います。
そんなときは目についたものを褒めてください。

例えば相手が着ているシャツ「きれいな色ですね!その色大好きなんです」
こんな感じで大丈夫。

話が盛り上がってきたら、考え方や人間性を褒めるようにしてください。

褒めれば褒めるほど、お客様もあなたとまた会話したくなり、常連になってくれる可能性も高まります。

アダルトチャットの場合

次にアダルトチャットをする場合のお客様のつなぎ止め方を紹介します。

最初は露出を少なめにする

アダルトチャットは最初から脱いではいけません。

ストリップショーで時間を長くするために、最初は露出控えめにしましょう。

お客様の指示で徐々に脱いでいくこと、その際も焦らしてなんでもいうことを聞かないように気をつけてくださいね。

アダルトチャットはお客様が満足したらすぐに退室されてしまいます。

徐々に満足させるようにすると、長時間チャットにつながりますよ。

水音などを活用する

アダルトチャットの場合は水音も活用しましょう。

口で音を立てても良いですし、近くにローションを置いておいて音を立てても良いです。

お客様に見えない角度で音を立てるようにしてくださいね。

ほとんどの男性会員がイヤホンで音声を聞いているので、音はダイレクトに鼓膜に響きます。
男性は視覚の他に聴覚からも興奮を得る生き物。

音を活用することで、男性を興奮させることができますよ。

パーティチャットを使う

パーティチャットを活用すると稼ぎやすくなります。

男性は競争心が強いので、ライバルがいるとなかなか退室しません。
むしろ二人が「どちらがこの子を脱がすか、乳首を出させるか」なんて競争して、チャットがかえって長くなることも。

例えばAさんの指示を聞いたら次はBさんの指示を連続で聴く。
Aさんは躍起になってきて、自分の言うことを聞いてもらおうと居座ります。
このように二人が競うように誘導してみてください。

パーティチャットはチャットレディにとっては体力がいりますが、稼ぎやすいのでおすすめです。

まとめ

チャットレディの待機 まとめ
今回はチャットレディの待機についてお話ししました。

待機時間が短いほど稼げる、これは分かりましたね。
チャットレディとして月に数十万円稼ぎたい方は、待機中の自分の見え方を工夫しましょう。

サムネイルを変えること、カメラ写りが改善するようにWEBカメラや照明を使う。
またはコスプレしたり、プロフィールやブログを作り込むのも良いでしょう。

メールをまめに送るチャトレ嬢はやはり売れやすいので、日頃から毎日メールを送るようにしておくのも大事です。

あいりも最初はチャットレディとして待機ばかりの日々でしたが、今は常連さんが増えてほぼ待機は0。

メールや日頃のチャットでお客様を楽しませて常連さんを掴み、なるべく毎日定期的にお客様が入るようにしましょう!

待機時間のことで悩んでいる方は、ぜひこの記事の内容を活用してくださいね!

あんな
あんな
チャットレディで稼ぐには設備も大切です。

 
あとはメイクも大事!

それぞれあんなのオススメと共に解説したのでぜひ参考にしてみてくださいね♪