チャットレディサイト・アプリ・事務所

【2020年4月】オンラインキャバクラで稼ぐ!時給が高い求人サイト・アプリおすすめランキング!

【2020年4月】オンラインキャバクラで稼ぐ!時給が高いおすすめランキング!

「外出自粛の営業で派遣キャバに入れない…」

「お店自体が休みだから今月のお給料が入らない…」

副業・または本業でナイトワークや高収入ワークをしている方、コロナの影響でお給料が減って困っていませんか?

あいりはOLなので基本の収入はありますが、副業収入が減るとかなり経済的に打撃を受けます。

そんな私が最近見つけた新しいサービスがオンラインキャバクラ!ネットキャバクラとも呼ばれていますね。

  • キャバ嬢の方でお店が休みでシフトに入れない
  • 外出しないで人に直接会わないでできる接客業がしたい
  • 在宅でできる高時給のお仕事を探している

こんな女の子に是非読んでほしい記事です!

実際にあいりもお試しで問い合わせなどしてみましたので、詳細を紹介していきますね。

チャットレディ・あいりのプロフィール


OLをする傍らお小遣い稼ぎのために始めたチャットレディ。

今ではチャットレディだけで月20万以上も稼げるようになりました!

稼いだお金は将来の独立のために貯金したり、たまには自分にご褒美を買ったり旅行に行ったり…
チャットレディのおかげで日々の生活がちょっぴり贅沢に♪

このサイトがこれからチャットレディを始める人や同じチャットレディで悩んでる人の参考になれば嬉しいです!

オンラインキャバクラとは?

オンラインキャバクラとは?
家でインターネット環境を使って男性1:1でお話すするサービスです。

職種的にはチャットレディに近いですね。

チャットレディとの違いはアダルト要素がないこと。

通常キャバクラは性的なサービスをせず、一緒にお酒を楽しむ場所ですよね。

オンラインキャバクラも同様で、エッチなサービスなしでお客様を接客して時給をもらうことができます。

コロナ外出自粛の影響で最近急激に話題となったサービスです。

ネットでキャバクラを楽しめるサービス

インターネットでキャバクラを楽しめるサービスです。

業態は様々ありますが、女の子とお客様が1:1でセット時間内お話をする仕組みのところが多いですね。

通常のキャバクラのように女の子を”回転”(1セット内でお客様に何人かの女の子がつくこと)させたりはしません。

指名制度もあり、お客様は気に入った女の子を指名することもできます。

違うのはお店側からドリンクを用意したりしないことでしょうか。

各々飲み物とおつまみを用意して画面越しにお話を楽しむ場所です。

外出自粛の影響で外に遊びに行けない不安で誰かと話したい、そんな時世を反映したサービスと言えるでしょう。

自宅で接客するだけで外出できない時でも稼げる

オンラインキャバクラの良いところは自宅で接客ができること。

お店に出勤することもありませんし、直接人とも会わないので今のような時期でも安心できますよね。

外出が制限されている今以外にも、チャットレディのようにOLさんの副業としても今後活用されるのではないでしょうか。

オンラインキャバクラのお給料の仕組み

ブログを読んでいるあなたにとって大事なのはお給料ですよね?

まだ始まったばかりのサービスですが、いくつかのお店の内容を調べてみました。

  • 基本的に時給制
  • 指名が入ったら500円程度のバックがある
  • 営業時間の制限がないので24時間待機可能な場合が多い
  • 即日払い(日払い)可能なところが多い

ここでいう時給はお客様とお話しした時間(1セット)という意味。

待機中もお金がもらえるわけじゃありません。

この辺りはチャットレディと同じですね。

調査したところLINE PAYなどネット振り込みを使用してお給料が支払われることが多いようです。

即振り込みの場合が多く、今お金に困っている人にはありがたいでしょう。

オンラインキャバクラのメリット・デメリット

オンラインキャバクラのメリット・デメリット
まだまだ謎の多いオンラインキャバクラのメリットとデメリットを検証してみました。

私もオンラインキャバクラでまだ2〜3回ですがログイン、働いてみたのでその経験からお話ししたいと思います。

ちなみにサービスの提供元の会社によってシステムは少々違う場合もあるので、働く際は担当の方にシステムなどかなり詳しく聞いた方が良いと思いますよ!

メリット

まずオンラインキャバクラのメリットを紹介します

  • 外出せずに稼げる
  • ノンアダルトで働ける
  • お酒が飲めなくてもキャバ嬢になれる
  • 新しいサービスのためライバルが少ない

外出せずに家で稼げる

第1のメリットは家でできることですね。

外出自粛が終わってもある程度このサービスは需要があると思います。

家でお客さんとお話しして乾杯するだけで良いので、OLや学生さんのアルバイトにちょうど良いのではないでしょうか?

本業にするには少々時給が安すぎるので、おすすめは副業ですね。

ノンアダルトで働ける

完全ノンアダルトで働きたい女の子はネットキャバクラの方が向いています。

キャバクラ=エッチなことができないは常識になっているので、ネットを通じたセクハラをされることもほぼありません。

オンラインキャバクラを利用する層は、キャバクラを楽しみたい!という男性が多いのでチャットレディサイトを利用する男性とは少々層が違う感じ。

エッチな要求に抵抗がある女性はオンラインキャバクラがおすすめですね。

お酒が飲めなくてもキャバ嬢になれる

基本的にお酒が飲めなくても大丈夫です。

オンラインキャバクラはお互いに飲み物を用意してお話しする仕組み。
お酒を強要されることもないし、「お酒を飲んでます」と言ってノンアルを飲んでいても良いわけです。

キャバクラのようにある程度お酒が飲まないと難しいということはありません。

新しいサービスのためライバルが少ない

比較的新しいサービスのため、まだライバルが少ないです。
参入している女性の数が少なければ、比較的フリーにつけたり指名をもらえることも多いでしょう。

チャットレディで待機時間が長く全然稼げない!という人はオンラインキャバクラを試してみてください。

デメリット

次にデメリットを紹介していきます。

  • 時給は安め
  • 機材の用意が必要
  • ドリンクバック・場内バックはない

時給は安め

オンラインキャバクラは圧倒的に時給が安いです!

サービスにもよると思いますが、時給は1,200円〜2,000円くらいのところが多いようですね。
走り始めたばかりのサービスのため、まだそこまで高い金額を提示できないのが実情らしいです。

正直派遣キャバクラの時給が最低でも3,000円程度のことを考えると安い気がしますね。

キャバクラ在籍だと3000円は安い方だし、チャットレディでももう少し稼げます。

ガッツリ稼ぐには少々工夫が必要です。

機材の用意が必要

ネットキャバクラにはいくつか機材が必要です。

  • スマホの場合は広角レンズ
  • PCの場合はウェブカメラ
  • 照明(あった方がベター)
  • ドレスやスーツなど
  • お酒などのドリンク

高い出費ではありませんが、指名をしっかり取りたいのなら用意しておいた方が良いでしょう。

ネット配信が故に高画質だったり、しっかりドレスを着ている女の子の方がウケが良いからです。

ドリンクバック・場内バックはない

オンラインキャバクラにはドリンク・場内バックはありません。

というかそもそもお店のように提供できないのです。

また場内という仕組みもなく、本指名との明確な違いは設けていません。
通常のキャバクラよりももらえるバックが少なく、時給+αのインセンティブが発生しづらいのはオンラインキャバのデメリットですね。

オンラインキャバクラランキング

オンラインキャバクラランキング
あいりが色々と調査してみた結果、おすすめのオンラインキャバクラをランキングしてみました。

まだ体制が整っていないキャバクラもありますが、これは良さそう!と思ったものもシェアしています。

1位:ズムキャバ!

ズムキャバ!
サービス名 ズムキャバ!
時給 調査中
支払いスパン 調査中
内容 Zoomで1:1の接客
公式サイト 作成中
公式Twitter https://twitter.com/zoomcaba

オンラインキャバクラランキング第1位はズムキャバです!

時給調査中なのですが、まずセット料金が3,000円と他のサービスに比べて高いんですよ。
つまり女の子へのバック率もそれなりに高いはず。

アカウントで女性の写真などもチェックしましたが、かなりレベルも高いです。

メディアで注目されているサイトなので、今後時給アップの可能性も高いでしょう。

将来性的にもかなり期待できるサイトということで1位にランクインさせました!

2位:澪

澪
サービス名
時給 1,000円
支払いスパン 即日
内容 オンラインで1:1の接客
公式サイト https://peraichi.com/landing_pages/view/na3in
公式Twitter https://twitter.com/miokyuuzin

オンラインキャバクラ2位にランクインしたのはです!

時給は1,000円とpremiumより下回りますが、Zoomの他にSKypeやLineなど各種トークツールを利用しているため集客力が強いと予想!

しかも即日払いに対応してくれているので、今お金がない!という女の子には非常にありがたいサービスと言えるでしょう。

キャバクラ出勤できなくて困っている方、チャットレディで待機ばかりでなかなか稼げない方。
チャットレディの振り込みが遅くて困っている方におすすめのオンライン店舗です。

3位:premium

premium
サービス名 premium
時給 1,200円
支払いスパン 15,000円以上給与が溜まった時点

(手数料3%)

内容 オンラインで1:1の接客
公式サイト なし
公式Twitter https://twitter.com/kurenaiiioii

3位にランクインしたのはpremiumです。

SkypeやLINE通話を通じて1:1の接客をする形態のオンラインキャバクラ。
時給は1,200円とオンラインキャバクラの中では結構良い方ですね。

時給自体は良いのですが現役キャバ嬢専門と謳っているため、素人や未経験者が参入しづらいかと思い3位にしました。

また給料の支払いスパンが15,000円溜まった時点というのも、今すぐお金が欲しい女の子にとっては辛いところですよね。

お金に少し余裕があり、今すぐお金が必要というわけでなければ時給も良いしおすすめです!

ちなみにキャバ嬢の経験を問われたり、証明を出せと言われることはないので、正直嘘はつけちゃいますが…(笑)

4位:ライノミ

ライノミ
サービス名 ライノミ
時給 なし
支払いスパン 調査中
内容 ライブ配信
公式サイト http://lynomi.jp/
公式Twitter https://twitter.com/Lynomi_official

ライノミは飲み屋スタッフ限定のライブ配信アプリです。

ライブ配信を行うと複数の方から応援のアイテムなどがもらえ、それが収益に反映する仕組み。

アイテムは最高額12万円まであり、キャバクラをイメージしたものになっています。

時給がないのでお給料は保証されませんが、人気ライバーは1日で8万ポイント以上を稼ぐ人も。
アイテム収益の何割かが還元される仕組みですが、これはコメント数や閲覧数に応じて運営側が評価しているようです。

うまくSNSなども使えば、正直他のオンラインキャバクラより稼げる可能性があります。

ただ保証がないということはネックになるため、4位とランクは低めに設定しました。
興味がある方や複数の方に向けて配信をしてみたい方は試してみてください。

オンラインキャバクラ比較表

おすすめのオンラインキャバクラを比較してみました!

画像

1

ズムキャバ

2

澪

3

premium

4

ライノミ

名前 ズムキャバ! premium ライノミ
総合評価 S S A A
種類 オンラインキャバクラ オンラインキャバクラ オンラインキャバクラ 飲み屋スタッフ限定ライブ配信
特徴・感想 ・セット料金が他より高い設定
・女の子のレベルが高い
・メディアでも取り上げられ注目されている
・スカイプやラインも使える
・即日払い可
・時給は安め
・現役キャバ嬢が多い
・スカイプやラインOK
・支払いは15000円溜まってから
・ライブ配信で稼げる
・人気になれば高収入
・稼げる保証はない
勤務形態 zoomで1:1の接客 オンラインで1:1の接客 オンラインで1:1の接客 ライブ配信
スマホ利用 あり あり あり あり
報酬 調査中 時給1000円 時給1200円 貰ったアイテムによる
リンク ズムキャバ!を見る 澪を見る premiumを見る ライノミを見る

オンラインキャバクラのお仕事の流れ

オンラインキャバクラのお仕事の流れ
あいりもオンラインキャバクラでお仕事してみました!
簡単な流れを説明していくので、どんなお仕事内容なのかな?と思っている方は参考にしてみてくださいね。

  1. サイトにキャスト登録をして待機
  2. お客様が来店したら接客
  3. また待機を始める

サイトにキャスト登録をして待機

今回紹介したようなオンラインキャバクラにキャスト登録を行います。

登録方法はサイトによって違いますが、LINE追加をしてから説明を聞き、キャスト登録の流れが多いです。

登録が終わったら待機の方法などを知らされるので、指示に従いましょう。

待機できる時間を指定し、お店側に知らせておく方式が多いですね。

お客様が来店したら接客

フリーのお客様が入ったら接客の指示がありますので、自分もチャットツールにインします。

基本的にセット時間内は自分が接客することになるので、話題に詰まったりしないようにとにかく喋ったり質問したりしてセットをこなしましょう。

大体1セットが1時間になります。延長が取れれば指名バックもつくお店が多いので、延長してもらえるように頑張るのがコツ!

連絡先交換は原則自由

お客様が延長しないと決めた場合、そこでお礼を言って終了になります。

基本的に連絡先交換は自由なお店が多いですが、個人的にチャットしてお金を受け渡すことは禁止です。

連絡先交換して営業をかければ次は指名をしてもらえる可能性があるので、とりあえずLINEなどのIDを聞いてみましょう。

指名につながれば指名バックがある

お客様がセットを延長、または指名で入ってきてくれた場合は指名バックがもらえます。

というかオンラインキャバクラのバックは指名くらいしかありません。

時給以上に稼げる手段はバックだけなので、積極的に延長や指名をとりましょう。

また待機を始める

お客様とのセット時間が終わったら次のフリーを待ちます。

この繰り返しを待機申請時間分こなしましょう。

オンラインキャバクラを始める時に用意しておきたいもの!

オンラインキャバクラを始める時に用意しておきたいもの!
初めてオンラインキャバクラをやるんだけど、何を用意すれば良いの?
という女の子のために、いくつかおすすめグッズを紹介しますね!

  • WEBカメラ or 広角レンズ
  • 女優ライト
  • ドレスやスーツなどの衣装

あいりも使っているものなので、よかったら使ってみてください。

WEBカメラ or 広角レンズ

PCで仕事するのであればWEBカメラがあった方が良いです。
なぜならWEBカメラは画質が綺麗な上に、色彩調整やアスペクト比を調整して実物よりも盛れるから!

あいりはロジクールのWEBカメラが一番盛れるのでおすすめです。

Amazonで1万円出せばそこそこの画質のカメラが買えますよ。

スマホで仕事をしたい場合は広角レンズがあった方が良いです。
広角レンズは画角を広げる役割をするんですが、中央に映るものを細く見せてくれる機能があります。

つまり痩せて見えるんです(笑)

おすすめはケンコーの広角レンズ。やすいものはレンズがぼやけたり、さほど画角画広がらないのでお勧めしません。

女優ライト

オンラインキャバクラをやるなら絶対買っておきたいのが女優ライト!

これがあるとないとじゃ全然違います。

おすすめはリング形になっていて中央にスマホをセットできる対応のもの。
Youtuberさんがよく使っているもので、目に光が入るのでかなり盛れます。

ライトの色味も白・オレンジ系など調整できるものが4,000円程度で購入できるので、是非買っておいてくださいね!

ドレスやスーツなどの衣装

店により規約は違いますが、基本的にドレスやスーツを用意しておいてください。

私服でやっている女の子もいるようですが、やっぱりドレスの方が男性ウケします。
男性はキャバクラにいけないストレスをオンラインキャバで発散しているからです。

髪も巻き髪にして化粧もやや濃いめ、そして服はドレスかスーツで男性にキャバクラに行った感を味合わせてあげましょう。

オンラインキャバクラで稼ぐコツ

オンラインキャバクラで稼ぐコツ
最後にオンラインキャバクラで稼ぐコツを紹介します。

派遣キャバや通常の水商売とはやや勝手が違い、ガッツリ稼ぎたい女の子はちょっと工夫する必要があるからです。

時給が低い分取り戻せる方法をご紹介しますね!

  • なるべく長時間待機しておく
  • TwitterなどのSNSも活用して営業
  • 指名バックで稼ぐ

なるべく長時間待機しておく

待機時間はできるだけ長く設定しましょう。

特に夜19:00〜0:00あたりは必ず入るようにしてください。
フリーが来たときに速攻で接客できるようにするためです。

待機が短いとフリーにあたる確率が下がり、あんまり稼げません。
できるだけ長い時間待機できるようにしておき、フリーが来たら接客しまくりましょう。

TwitterなどのSNSも活用して営業

フリーを待っているだけだとうまく集客できないことがあります。

インスタやTwitterがあるならそこで自分の動画を載せて宣伝してください。

「今待機中です!」とか「オンラインキャバクラやってます」と書くことで、投稿からあなたを指名してくれる人がいる可能性があります。

まだまだメジャーではないジャンルなので、SNSも活用して自分の宣伝をしてみてくださいね。

指名バックで稼ぐ

オンラインキャバクラで稼ぐには指名バックが超重要です。

時給が1,200円だとしても指名を取れば+500円程度がもらえます。
そうなると時給が1,700円にアップするので、かなり大きな差がありますよね。

指名を取りたいならフリーの方と連絡先交換して営業をかけること、またSNSで「指名で入ってきてね」と宣伝すると良いと思います!

時給が低い分はバックで取り返しましょう!

外出できないこの時期はオンラインキャバクラで稼ごう

外出できないこの時期はオンラインキャバクラで稼ごう
お店に出勤することが難しいこの時期は、オンラインキャバクラで稼ぎましょう。

チャットレディはアダルト要素が少なからずあるため、抵抗がある人はオンラインキャバクラが向いていると思います。

ドレスなどは全部通販で買えるし、お酒が飲めなくても大丈夫。

基本的にオンラインキャバクラのお客様はチャットレディの会員さんたちよりエッチなことは求めていない印象です。
チャットレディのように「脱いで」とか言われて断ると速攻切られ、分給がもらえないなんてこともありません。

副業や水商売での稼ぎが減って困っている子は、是非この機会にオンラインキャバクラに挑戦してみてくださいね!